MMSで凝ったメッセージを作成して送る

携帯電話やスマートフォンでメッセージを送りたい時には、携帯電話番号が分かれば、SMSで送る事が出来ます。

これは、大手キャリアの回線プランを契約していなくても、MVNOのSMS付きプランを契約していても使える方法ですので、メールサービスに加入・会員登録していなくても構いません。

しかし、SMSは短文メッセージを送る為のシステムですので、長文を送りたい場合や画像を入れたメッセージを送りたい場合にはSMSは適していませんので、これを拡張したMMSを使うのが良いでしょう。

MMSは凝ったメッセージを送る事が出来る点でSMSよりも優れています。一方で、電話番号では無く、キャリアでプロバイダー契約をした場合に取得出来るキャリアメールアドレスが必要になります。MMSは画像付きの長文メールを送るのに適しており、SMSでは伝えきれない内容のメッセージを送りたい時に重宝するでしょう。

MVNOで格安SIMを契約していますと、格安SIMではキャリアメールアドレスが使えませんので、MMSを使う事が出来ません。SMSや無料通話アプリのメッセージング機能などを代用する事になります。

近年では、メールやメッセージサービスの種類が大幅に増加していますので、MMSやSMS以外の選択肢が増えてきており、ユーザーの好みのサービスを使っていけば良いでしょう。また、複数のサービスをシーンによって使い分けるといった事も考えられます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *