ヘリコプターの操縦は実は簡単

ヘリコプターの操縦は思っているほど難しいことはありません。

難しいと危なくて乗っていられません。ヘリコプターはとても安定しているので、操縦すること自体は慣れれば特に難しいものではないということです。しかも、これからは人工知能がほとんどのことをすることになるでしょう。これからは資格制度についても考え直されることになるかもしれません。というのは、ヘリコプターの操縦を人工知能がするようになれば、これに資格がいるのかということになるからです。

タクシーを利用するのに資格は必要ありません。車を運転する時には資格は必要ですが、乗るだけであれば必要ないというのは当然といえるでしょう。自動運転で車が自動的に走るようになれば、別に資格などなくても車で目的地に行くことが出来るようになると考えられます。同じことがヘリコプターについても言えると思われます。乗って目的地を言えばそれで人工知能が目的地に連れて行ってくれるというものが近々登場してくることになるでしょう。

何しろ空には障害物がほとんどありません。ほぼ現在地と目的地だけの情報で事足りるといってもいいでしょう。となれば、自動車よりも早く自動運転が出来るようになることも考えられます。これまでは人が操縦するということが当たり前だったところもどんどんと人工知能が操縦するようになっていくでしょう。その方が安心ですし、コストもかかりません。となれば、近い将来そういうものが出てくる可能性はかなり高くなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *