東京を空からながめるヘリクルーズ

ヘリコプターに乗って東京の街を上空からながめられるサービスがあります。

湖や海の沿岸地域を周遊する遊覧船がありますが、その空中バージョンです。東京のヘリクルーズは複数の企業が行っていて、基本的には予約制です。ヘリコプターの定員は観光バスのように多くないので、予約制にせざるを得ません。ヘリの定員は定まっていませんが、おおむね5名前後と考えるとよいでしょう。複数のグループで1機のヘリに乗り込むことがありますし、貸切で利用することも可能です。

お祝いやデートを目的として、2名程度で貸切利用する客は少なくありません。クルーズのコースは、東京の名所を巡るのが一般的です。誰もが知る東京の建築物や観光地を空から見るのは、地上から見るのとは違った印象になります。ひとつのコースで、昼と夜(夕方)に出発するパターンがあります。夜景をながめるクルーズは人気が高い傾向があり、クリスマスなどには予約が取りにくいこともめずらしくありません。

所要時間は、おおむね20分から30分ほどが目安です。基本的に、機内では飲食はできません。機内に持ち込める荷物にも制限がありますが、出発前にロッカーに預けられるのが一般的です。飛行中、機内にはローターの回転音などが響いていますが、同乗者との会話が困難になるほどではありません。当日の天候によっては、クルーズが中止になることもあります。その場合は、別の日に予約できたり、返金されたりするのが通例です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *